人気のスポーツサンダルはアウトドアでも大活躍!元販売員が厳選するおすすめサンダル9選 

サンダル グッズ

これから夏のシーズン足元からなるべく涼しく過ごしたいですよね。

サンダルはタウンユースではもちろん、アウトドアシーンでもぱっと脱ぎ履きできて、快適性抜群ですし、キャンプ場でのリラックスシーンや川辺や海辺の水系アクティビティでも大活躍します!

服屋さんや靴屋さんなど様々な場所で販売しているサンダルですが、今回は主にスポーツサンダルの中でも以下の二つの要素に着目してリストアップします。

  • 1日履いていても疲れない
  • アウトドアシーンでも使いやすい

登山後のリラックスシューズや旅行先でのメインシューズに、もちろん海水浴シーンでも活躍すること間違いなし。

元3年程登山用品店で靴の販売をしていた経験をもとに、休日アウトドアを楽しむ方を想定してアウトドアメーカーから9つピックアップしてみましたので、見ていきましょう。

アウトドアサンダルの選び方

形状で選ぶ

形は大きく分けて3種類あります。

  • シューズタイプ
  • テープタイプ
  • クロッグタイプ

シューズタイプ

筆者撮影:KEEN ユニーク

KEENのユニークやニューポートシリーズに代表されるような、まるで靴を履いているようだけど、蒸れにくい。

シリーズで最もフィット感があり、長く履いていても疲れない種類です。

ただしその分デメリットとして他のシリーズよりも、重さがあったり、通気性が悪いものもあります。

テープタイプ

出典:TEVA公式サイト

こちらはTEVAやCHACOサンダルに代表されるような、甲を留めるものが1本もしくは複数本のテープ形状のものです。

こちらもアウトラバーはしっかりとした履き心地であり、グリップもこだわって作っているメーカーが多いシリーズです。

デメリットはテープで抑えるため、締め付けの相性が悪いと小指回りなど繊細な場所に痛みが出てしまうことがあることです。

試着する等して自分にあうかチェックしましょう!

クロッグタイプ

出典:クロックス公式サイト

クロックスに代表されるような非常に軽くて、柔らかい履き心地のシリーズです。

かかとが固定されないものが多く、スリッパ感覚で履けるのが特徴。

他にもシューズタイプのかかとをなくしてするっと履けるようにしたシリーズなどもあり、価格に一番幅のある形と言えましょう。

安いものだと数百円のものから、高いものだと2万円近いものもあります。

自分の用途に合うものを見つけましょう。

素材で選ぶ

一般的に街で履くサンダルであれば、フィット感やデザイン性で選んで問題ありませんが、アウトドアで使うのであれば、素材に注目するといいですよ。

出典:TEVA
  • EVA
  • ポリエステル
  • 合成皮革
  • 厚手の布素材

水はけのよいEVAやポリエステルのアッパーで覆われたサンダルは水辺で遊んだ後の快適性がいいのはもちろん、泥に汚れても帰ってパッと洗ったらまたきれいに使えるため、気兼ねなく使えますね。

しかし高級な革を使用していると汚れが気になることはもちろん、濡れ厳禁ですからアウトドアに向かないことはわかりますね。

また合成の皮革についても、何度も水濡れしたあとに乾かすを続けると、表面がボロボロになりやすくこちらもアウトドアには向かない素材と言えます。

厚手の布で作られたサンダルも、水辺での使用は躊躇してしまいますね。

以上のことから、キャンプや川遊びでも気兼ねなく使うにはアッパーの素材に注目するとGOOD

アウトドアサンダル おすすめ9選

今回リストアップするのは以下の2つの要素に着目して、筆者が独断でおすすめするものです。

  • 1日履いていても疲れない
  • アウトドアシーンでも使いやすい

KEEN ニューポートH2

様々なアウトドアアクティビティを楽しむ人に、ぜひ1足は持っておきたいKEENのサンダル【ニューポートH2】

キャンプに夏フェス、アクアスポーツでカヤックやSUPに乗るときでも使えるし、登山後の温泉に入った後のリラックスシーンでも、靴下を脱ぎ去ってこのサンダルで帰ればもう最高の休日です。

アウトドアではもちろん、普段の生活でも抜群の歩きやすさを誇るので使い勝手の良いサンダル。

アッパーかかとをホールドするフィットタイプ
カラーカラーが豊富でコーディネートが無限大
ソールクッション性が高く、アウトドアでも滑りにくいアウトラバー
重さ401g
筆者も愛用しているので、レビュー記事をかいちゃいました

KEEN クリアウォーターCNX

形はニューポートH2に非常に似ていますが、めちゃくちゃ軽量でニューポートH2のデメリットを打ち消したシリーズです。

重くないので、特に女性におすすめで筆者のパートナーはこちらを愛用しています。

アッパーかかとをホールドするフィットタイプ
ソール薄手で軽量、アウトドアでも滑りにくいアウトラバー
重さ240g

KEEN ユニーク

街のショッピングモールなどでも履いている方をよく見かけるようになりました。

アッパー形状がソフトでいておしゃれなこちらのサンダルは、きれい系のコーデとも相性抜群。

カラーも豊富で2足持ちしてその日のコーデに合わせたい!

アッパー特許所得済の特徴のあるコードアッパーでフィットするタイプ
カラーシックなカラーから遊び心あるカラーまでめちゃくちゃ豊富
ソール薄手で軽量、くせのないタウンユースタイプ
重さ350g
キーンのサンダルマニアの比較レビュー

ノースフェイス ウルトラ ストレイタム プロ II(ユニセックス)

アウトドアブランドの枠を超え、タウンファッションとしても絶対的な人気を誇るノースフェイスもクオリティの高いサンダルを発売しています。

ビブラムソールで非常に優れたグリップ感と、反りあがった形状で足先がリラックスもできる万能シューズ。

有名メーカーなので結構欠品が多くて見つけた時は早めに買いたい一足です。

アッパー足の甲とかかとのフィット感を調整できるベルトタイプで通気性抜群
カラー単色で色遣いとしてはうるさくなく、どんな服でも合わせやすい
ソールビブラムメガグリップ
重さ308g

ノースフェイス ストレイタム レペンテ II(ユニセックス)

上のウルトラ ストレイタム プロ IIよりも価格を抑えめにして、軽量化した同シリーズ。

ウルトラ ストレイタム プロ IIよりもラフに履きたい方はこちらの方が軽くて楽でいいかも!

アッパー足の甲とかかとのフィット感を調整できるベルトタイプで通気性抜群
ソール超軽量なクッション性に優れるソール
重さ193g

チャコ メンズ Z1 クラシック

チャコサンダルは、独特のストラップシステムを採用しており、足にしっかりフィットします。

さらにアメリカの意志と共同開発したLUVSEAT™は履き心地、歩きやすさ、足の健康などを追求したものでアメリカの足病医学協会に認定されています。

固めのクッションですが、長時間のフェスやキャンプなどにも、とても向いている一足です。

アッパーPOPなカラー展開もあるシンプルなテープタイプ
ソール形状足の健康などを追求したものでアメリカの足病医学協会に認定されています
ソールヴィブラムから改良した自社オリジナルラバー/メガグリップと同等程度の性能をマーク
重さ430g

チャコ メンズ クラシック フリップ

アッパー鼻緒で挟むビーチサンダルタイプ
ソール形状足の健康などを追求したものでアメリカの足病医学協会に認定されています
ソールヴィブラムから改良した自社オリジナルラバー/メガグリップと同等程度の性能をマーク
重さ公式記載なし

Teva ハリケーン エックスエルティー2 アンプソール

アッパースポーツサンダルを代表する3本に分かれる通気性の良いナイロンテープ
ソール王道のHURRICANE XLT2をさらにミッドソールを肉厚にしクッション性アップ
重さ280g

Teva ハイドラトレック フリップ

アッパー広めのナイロンテープで重めのラバーでもしっかり支える
ソール形状ビーチサンダルとは一線を画す足への負担少ないラバー
ソール王道のHURRICANE XLT2をさらにミッドソールを肉厚にしクッション性アップ
重さ230g

コメント